株式会社 赤星建築都市設計研究所は熊本を起点に住宅・店舗・リフォームから各種建築施設や街づくりまで広く設計デザインしています



コンセプト


 私達は、光・風・素材をデザインしながら新しい自然環境としての住まい創りを提案しています。そして、ライフスタイルや環境の変化と共に順応し、長く生き続ける空間やずっと創り続けて行くことが可能な住宅、店舗や街づくりを目指しています。


施工方法


 施工方法では、コストを抑ながらも高い技術で施工し、瑕疵保証もしっかり確保するため、一括工事発注方式(注1)とCM・分離発注方式(注2)という2種類の発注方式を組み合わせる方法を積極的に取り入れています。

 また、DIY(注3)による施工も可能な範囲で行っています。 施工方法では、コストを抑るために一括工事発注方式とCM・分離発注方式とDIYを組み合わせる方法を取り入れています。



一括工事発注方式+CM・分離発注方式+DIYについて


 一般的には、責任・保障の所在が明確な一括工事発注方式で、施工会社さんと工事契約されるケースが多いのですが、私達も躯体工事に関わる工事においては、この一括工事発注方式で瑕疵保証が付いた施工をお願いします。

 しかし、分離施工しやすい仕上げに関する工事にCM・分離発注方式を採用し、施主と専門業者さんでCM・分離発注契約して頂きます。

 その契約の際の立ち会いや施工時の監理、責任・保障なども当研究所がCMR(コンストラクション・マネージャー)として関わっていきますので安心です。



注1:一括工事発注方式 一括工事発注方式とは、工事の全てを一つの元請け施工会社(ハウスメーカー・工務店)に一任する方式です。
戸建住宅ではもっとも一般的で、責任・保証の所在がわかりやすいというメリットがあります。その反面、コスト構成が不明瞭で、施主の意思が反映されにくいなどのデメリットがあります。

注2:CM・分離発注方式 CM(コンストラクション・マネジメント)方式とは、発注者の補助者・代行者であるCMR(コンストラクション・マネージャー)が、技術的な中立性を保ちつつ発注者の側に立って、設計の検討・工程やコスト管理などの各種マネジメント業務を行うもので、コスト構成などの透明化を図る。
分離発注方式とは、施主が複数の専門業者と直に工事契約をする方法。施主選任の建築家が、技術力・コスト面などから信頼できる契約業者を選定する。 CM・分離発注方式とは、上記の2つを組み合わせた発注方式です。

注3:DIY DIYとは「Do It Yourself」の略語で、専門業者に任せずに自らの手で生活空間をより快適にするために工事することです。低価格で既製品にはない自分に合ったものを作ることが出来ます。
その際、当研究所が必要な工具や材料、作業方法などをアドバイスしたり、実際に作業を行うこともあります。



  会社概要

     株式会社 赤星文比古建築都市設計研究所
     一級建築士事務所 熊本県知事登録 1級 第3562号

     〒862-0970
     熊本市中央区渡鹿3丁目15-32

     TEL: 096-366-7773 FAX: 096-366-8002
     MAIL: mail@akahoshi-kenchikutoshi.com
     こちらから直接メールを送れます

     活動時間 08:30〜終日
     休日は、打合せのない日曜・祝日です。
     但し、祝日に現場で工事がある場合は活動しています。

     建築に関する相談、質問、ホームページに関するお問い合わせ等

     どのようなことでもご連絡下さい

Map
アクセスマップ



熊本、都市、建築、設計、店舗、住宅、リフォーム、環境、イタリア、デザイン、アイデア、ローコスト、ライフスタイル、機能循環、家族の成長、長生きする家、街づくり、快適