株式会社 赤星建築都市設計研究所は熊本を起点に住宅・店舗・リフォームから各種建築施設や街づくりまで広く設計デザインしています

赤星文比古 Fumihiko AKAHOSHI

1961年
熊本市生まれ
1979年
熊本県立熊本高等学校卒業
1981年
美術研究所アトリエルボーから武蔵野武蔵大学造形学部入学
1985年
武蔵野美術大学卒業 卒業制作金賞
同大学大学院竹山実研究室にてヴェネツィアビエンナーレ入賞
1987年
武蔵野美術大学大学院修了
SKM設計計画事務所を経てフリーアーキテクストとなる
駒場アゴラ劇場演劇活動大阪国際花と緑の博覧会(フォリー5)等に従事
1990年
トム=ヘネガンらと共にアーキテクスチャファクトリー設立
熊本アートポリス草地畜産研究所(日本建築学会賞)等を手がける
1991年
イタリア政府給費奨学生としてイタリアに留学 建築行脚に勤しむ
1993年
赤星文比古建築都市設計研究所設立 イタリアセミナーを始める
1995年
国際ロータリー財団奨学生としてヴェネツィア建築大学に留学
建築修復計画や都市計画等を学びながら日本とイタリアでさまざまな仕事に従事

 サンカラー改装 ケアハウス=ピオニーガーデン BASKE-T-TBOX
 未来国体道路沿いの家 西原の工房 DENKIKAN改装等 以上熊本
 ウェネツィアビエンナーレ日本館展示 ナポリ-鹿児島景観セミナー通訳 等
2000年
3月ヴェネツィア建築大学を卒業し、9月帰熊
住宅、店舗、オフィスビルの改装、街づくり等の仕事を手がける

 みゆき園新館 北村時計店 渡鹿バス停前の家 城北ガスショールーム 以上熊本
 出水の家、山下邸 以上鹿児島
 サンカラー東京支店改装 等
2004年
中心市街地活性化タウンマネージャーとなり、下通アーケード改修(2004〜2009)
03〜05年
鹿児島大学建築学科非常勤講師
現在
熊本デザイン専門学校、熊本YMCA、熊本総合医療リハビリテーション学院非常勤講師
ワシントン外語学院イタリア語講師
熊本日伊協会理事
熊本市景観審議委員
熊本市第2次マスタープラン策定委員
熊本YMCA東部センター運営委員

熊本、都市、建築、設計、店舗、住宅、リフォーム、環境、イタリア、デザイン、アイデア、ローコスト、ライフスタイル、機能循環、家族の成長、長生きする家、街づくり、快適